日本皮膚科学会キャリア支援

第83回東京東部支部合同支部学術大会
メンター&メンティーの相談会のお知らせ

皮膚科医の社会的役割について考える

「キャリアを積む」ということは、仕事に取り組むなかで取得していく専門的な技術や知識、そして経験に加えて、人間性を磨いていくこと、とされています。身に付けたスキルで社会に貢献することで、何らかのフィードバックが得られ、自分自身の生き方に還元される。つまり、スキルアップとキャリアアップ、そして社会貢献は切っても切り離せない関係にあります。
今回、皮膚科医としてどのように社会に貢献していくか、より良い人生を送るためにも、皆で共に考える機会にしたいと思います。
今回はレクチャー部と相談会の部を切り離し執り行います。
相談会は個別に学会会期中に学会場の隣のビルにあるTKP新宿モノリスカンファレンスセンターで行います。相談を希望されるメンティーの方はページ下部にある申込フォームに御希望される日時を選択しお申込みください。追って、相談会日時をご連絡するようにいたします。

◆レクチャー部プログラム
講演
極存在感~皮膚科開業医が担うべき役割とは~
浅井俊弥先生(浅井皮膚科クリニック)
ワークショップ
良好な関係を築くためのコミュニケーション術
―アンガーマネジメントのその先、アサーティブ・コミュニケーションを学ぶ―
蓮沼直子先生(広島大学) 
日時
2019年11月16日(土)17:30~19:00
会場
京王プラザホテル 4階 扇


◆相談会
日時
2019年11月16日(土)10:00〜17:00(1時間単位でのお申込みとなります)
2019年11月17日(日)9:00〜14:00
会場
TKP新宿モノリスカンファレンスセンター 会議室

メンティー参加希望の方は下記URLよりお申込みください。 お申込みフォーム